FC2ブログ

2020.02/22(Sat)

『222 の落差な出来事』


 今年は2020年であり令和2年であり、そして2月22日と2が並ぶ。


     2020-222-2222

     一発勝負の222 気温も22度にしたかった


 佐々木功さんのHPに、今年迎える歌手デビュー60周年を記念するコンサートはオリンピックなど東京が落ち着かないので来年にしようかと思っていると書かれている。
 個人的にはすごーーっくガッカリしたが、とりあえずその他のコンサートの1つは抑えた。
 3月1日の「NHK アニソンフェスティバル」だ。


     nhkはびきの


 昨年末の発表とともに申し込み、今月の12日に当選のハガキが届いた。


     2020古市ー1

     前回の教訓もあり、届いてすぐ写真を撮った


 遅いのでもしかして落選? いや、この頃の新型肺炎の影響で開催を検討しているのかと気をもんだがこれでひと安心。
 会場が古市古墳群のエリアなので、ついでにちょっと歩いてみようかと色々調べて楽しみにしていた。

 が、新型肺炎の影響であちらこちらのコンサートやイベントが中止になり始めて・・もしかしたらと思っていたら、22日にツイッターでまず中止を知り、その後「中止のお知らせ」のハガキが来ていた事に気が付いた。


     2020古市ー2

     まさかこんなハガキを載せる事になろうとは (/□≦、)

 覚悟はしていたんだ。いくら物事にアバウトな大阪でも今回はやばいな、と。おまけにNHK の名を冠したイベントだし。
 でも実際に中止になると、かなりショックだ。

 正直言うとイベントを中止しても(何の病気でも)うつる時はうつる。
 想定された範囲にだけウイルスがいるわけでないから完全に防ぐなんて無理。過剰反応だと思う。

 が・・・もし大勢の人があつまっている所にいらした佐々木さんに万が一の事があったらと思うと・・すごーーっく残念だけど・・・仕方のない決断かな、とも思う。(なんて大人の発言をしているが本音はめちゃくちゃ悲しい!!)

 ああ、しかしよりによって今日わかるだなんて。
 某所で楽しくチャットしてブロ友さんの素敵なジョーを見た後だけにズーンと沈んだよ、本気で。

 それにしても、まさかこの騒動を見越したわけではないが60周年記念コンサートを来年にしようと考えたのはまさに英断としか言いようがない。






スポンサーサイト



23:09  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2020.01/02(Thu)

『2020年 そして 令和2年』


 ♪ おおぞら 飛ぶよ 忍者隊~♪


        2020年賀ー1


 ♪ すみっこ 走るよ 忍者隊~ ♪


        2020年賀ー2


 ♪ だーい好きなのはー 赤いボタ・・・ ♪


        2020年賀ー4


 「それはジョーだけだろっ!」
 「え?」

     
        2020年賀ー3


 2020年も令和2年も「2」がたくさんあって嬉しい年です。
 本年もどうぞよろしく!

 ※ 元歌は ♪ とっとこハム太郎 ♪ でした。

   え、子年なのになんでハムスターかって?
   和名は「キヌゲネズミ」なので・・・。 ← 苦しい




   
14:50  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09/29(Sun)

『ささきいさお アニソン・特撮ライブ 2019 』 2部


「ささきいさお アニソン・特撮ライブ2019 2部 ヒストリー後編 1978~」 
  @赤羽ReNY alpha


 2部の席は最前列だが1部よりは少し上手側。観客の顔ぶれはほとんど同じだろうなあ。
 1987年以降なので淳は成人していたが、ウルトラマンシリーズ以外は見ていたような・・・。

 1部で声の心配をしていたささきさんだが、全然大丈夫。 (^.^)

 「スタージンガー」の後、またまた奇跡が。
 歌い終わったささきさんが、

「この方と、じゃんけんしようと思ったけど─」

 え、淳ですか? 確かにスタージンガーのいつもの振りをしていたけど。
 だがすぐにショッカーさんが何か言ったので、ささきさんはそこでお水を飲んでしまいその後の言葉は聞けなかった。
 おそらく、「(じゃんけんしようと思ったけど)タイミングが合わなかった」という内容だろうと思うが・・聞きたかったよお。じゃんけんもしたかったけど。(浅草の二の舞になりそう・・・)

 だが淳は見逃さない。
 まだ手をグー(振り)にしたままだったせいか、ささきさんはパーを出して(出していた?)

「おれが勝った」

 おちゃめ~~。

 もうそこだけでその後の事はすっ飛んじゃった。

 「ガッチャマン」を歌ってくれたのは嬉しかった。
 でも、「ラジャー」の手はやはり「ヤマト」だなあ。

 ライブ会場は新しいせいか、狭いが設備は最新らしく舞台効果が凝っていた。
 視覚的にちょっと煩い時もあったが、宇宙の歌には青い光がステージを走り雰囲気たっぷり。
 次は何(どんな映像)かなと楽しみだったが、あまりやる過ぎると・・目が疲れる。 (*_*)

 「ヤマト」はやはり代表曲になるので再び。
 できれば、「ヤマトよ永遠に」(一般公募)が聴きたい。
 ささきさんはDVD はお持ちだが全部は見ていないという。

 ライブが終わって(え、もう終わりかって? 実はなんだかボ~としてしまって2部はほとんどメモを取っていない)時間を見たら、なんと18時25分!
 9月29日のこの時間といえば本篇の最終回が放送終了した辺り。
 偶然だけど・・・何らかの力を感じてしまう。

 今回の会場は新しいので会場内の情報が少なく、座席の並びもわからなかった。なので1番前でホッとした。
 というのも、入場前に並んでいる時に、「スタンディングになるかも」と周りの人が話していたので不安だったのだ。
 ライブ中心の会場らしいので多目的用の小屋とは違い、座席の高さ(床)は同じだろうから。2列目でも背の低い淳には見えにくいかもしれない。
 実際は舞台がなかり高めなので見えないという事は無いかもしれないが、2時間弱を2回立ちっぱなしは無理だ。



     赤レンガ・オフ会・ライブー1


     赤レンガ・オフ会・ライブー20

     ファン有志からの花束


 第2部 開場16時 開演16時30分
1. 銀河鉄道999
2. 青い地球
3. 立て!闘将ダイモス
4. スタージンガーの歌
5. がんばれ!宇宙の戦士
6. われらガッチャマン
7. ガッチャマンファイター
8. ウルトラマンの歌
9. ウルトラセブンの歌99
10..ザ・ウルトラマン
11.愛の勇者たち
12.ヤマト!!新たなる旅立ち
13.テレサよ永遠に
14.戦え!レッドタイガー
15.ミッドナイトデカレンジャー 10YEARS AFTER
16.君の青春は輝いているか
アンコール 宇宙戦艦ヤマト2202         



18:25  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09/29(Sun)

『ささきいさお アニソン・特撮ライブ 2019 』 1部

「ささきいさお アニソン・特撮ライブ2019 1部 ヒストリー前編~1977」 
  @赤羽 ReNY alpha


     赤レンガ・オフ会・ライブー21


     赤レンガ・オフ会・ライブー22


     赤レンガ・オフ会・ライブー19


     赤レンガ・オフ会・ライブー23




 アニソン&特撮ソングの数々を1977年を境に「宇宙戦艦ヤマト」でいうところの「中間点のバラン星」的ポイントで前半、後半と分け時系列に沿って紹介していく構成。
 当時の話(恒例、ネットには出せない秘話も!)も盛りだくさん。

 席は最前列だが今回の舞台は高いので駆け上がれない。 ← しません! 
 上手にお水の用意があったのでてっきりそちらに立たれるのかと思ったら下手側だったー。

 デビューの話からアニメの主題歌を歌うようになった切っ掛けなどささきさんの歴史を追う。

 S 「今の声優はハデだけど当時は地味でね~」
 O 「今日はボヤくかな。止める人いないしー」

『タツノコに気に入られた』のは、ほんと良かったー。

 S 「歌っている本人が(歌詞を)間違えたらそれが正しい歌詞だね」

 ・・そ、そーか?

 あちこちに「黒いささき」が現れる。
 しかしMC の曲紹介の前にちょっとだけ説明が入るが、それでもう次の曲がわかる。きっと皆そうだね。

「秘密戦隊ゴレンジャー」を歌い終わった時にささきさんから声をかけられた!
 え、去年(浅草)に続いて・・またですか!?
 たぶん、

「ゴレンジャーを見たのはいくつの時?」

 と、訊かれたんだと思うけど・・・。

「小学生? そんなに大きくなってから?」

 いえいえ、もっと大きいです、淳。

 でも思考の止まった淳は、「小学生」に「はい」頷いてしまったような・・・ああ、すごいサバよんだ!
 でも急に声を掛けられて答えるの無理です。
 でもこれで今年も生きていかれるー。

 「赤い力だ アカレンジャー」はライブで歌うのは珍しい。
 淳は、「青い空から アオレンジャー」も好き。

 先月の会場よりかなり狭いが、音をガンガン鳴らす必要がないのか適度な音量だった。
 もっともささきさんは途中で、「カラオケの音量を上げて」と言ってらした。
 観客が入ると会場内の音が小さく聞こえるのは芝居と一緒だな。(通称、“観客が音を吸う” という)

 昭和は変な規制が無くて良かった話。
 そう、今は「セクシー」とか言ってもセクハラになるからね。

 S 「昔はそんな規制が無くてモテモテでよかった」
 O 「相当おいしい思いしたな」

 S 「令和、いつまで生きられるか」
 O 「いやいや、次の次まで生きて─」

 C さんはささきさんの話をずーーっと「セクハラ発言してます」と言っていたが(もちろん冗談です)私たちは昭和の大人なのでそうは思わないんだけどね。

 次々に繰り出されるささきさん話の合間に、うまく曲の説明や進行していくMC。さすが。
 でもそーいう規制のない2人の会話を聞きたい。(楽屋では・・・だったらしい)

「ゲッターロボ」ではお馴染のガンガンガンの振り。歌い終わったささきさん、

「皆さんが乗せてくれるとついつい大きい声出してしまう。2回目があるという事を忘れて─」

 終わりの方では、時間に余裕があるのでまだゆっくりしゃっべてもいいとスタッフからお許しが出た。珍しい。

 先月の話も。
 2人(ささきさんと水木さん)の話を誰が止めるのかと。

『おれがしゃべりたいのにささきさんが止めるんだ』と水木さんが言ってらした。

S 「あいつの話は山手線だから。落ちがなくて彷徨っている」

 と、ささきさん。
 でもささきさんもしゃべり出したらとまらないですね、きっと。

 S 「昨日はお湯割り3杯でやめて─」
 O 「飲んでるんだー」
 S 「焼酎は残らないっていうけど残るよね」

 お酒と釣りの話は続く。

 アンコールの拍手(時間)は結構長かった。
 楽屋で休んで汗拭いているんだろうなあと思うとちょっと気の毒な気もしたが、ショッカーさんが陰で煽るので。

「今日はSNS に書けない事ばかりだけどこれだけは書いてください。ささきさんのライブサイコーに楽しかったと!」

 と、ショッカーさん。もちろん!

 飛雄馬復活話。

 S 「ヤマトなど復活したら爆発的にヒットしたから。だから皆蘇っちゃう」
 O 「コンドルのジョーも」
 S 「で、仕事が増える」

 今日は何の日か、さすがのショッカーさんも気が付かないかな?


 第1部 開場12時30分 開演13時
1.  たたかえ!キャシャーン
2.  おれは新造人間
3. .戦え!ポリマー
4. .転身ポリマー
5. 宇宙戦艦ヤマト
6. .真赤なスカーフ
7. 秘密戦隊ゴレンジャー
8. 赤い力だアカレンジャー
9. ジャッカー電撃隊
10..いつか、花は咲くだろう
11.斗え!!超神ビビューン
12.宇宙鉄人キョーダイン
13.ゲッターロボ!
14.合体!ゲッターロボ
15.すきだッダンガードA
16.とべ!グレンダイザー
アンコール 行け行け飛雄馬




13:00  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09/28(Sat)

『ミニオフ会 @ 東京』


 関東も暑い。

 東京駅のいつもの所でガッチャ友のW さんとH さんと待ち合わせ。
 淳が関東に来たので予定を合わせてのミニオフ会。ありがたや~~。

 W さんとは先月にもお会いしたがH さんは久しぶり。だがそんなブランク(?)を感じさせず、顔を見た瞬間にもうおしゃべりが始まる。
 土曜日とあって(いつもか?)構内は混んでいるので有楽町に場所を移し、以前W さんに連れて行ってもらった無印カフェへ。
 と、なんとラグビーW 杯のファンゾーン&オフィシャルショップになっていた!

 えー、あの店をなくしたの!? とびっくり。
 なんかいっぱいの人が並んでいるな~と思ったけど・・まさか・・。ランチしたかった!(後日、Hさんの情報では無印のホテルが出来たのでそちらに移店したよう。そういえば以前にホテルが出来るとは聞いていたがお店を移動させるとは)

 とりあえず落ち着きたいのですぐそばのマックへ。ここで2時間ばかりおしゃべり。その後ファミレスに陣取りまたまたおしゃべり。
 女3人なのでガッチャマンに限らず日常の事やナンヤカヤで話題は尽きない。

 有楽町のソニービルの前に大きなウォークマンが建っているので見に行ったがもう撤去されていた。そのまま銀ブラに。
 今日はホコ天なので大通りの真ん中を堂々と歩ける。
 昔マック1号店が三越の1階に出来た時、ここで買ってホコ天に設置してあるテーブルで食べるのがステータスだった。その時の店はテイクアウト専門だったのだ。


     赤レンガ・オフ会・ライブー17


 途中ニッサンのショールームに立ち寄り。ギャラクターの女隊長の車のようだ・・・。



     赤レンガ・オフ会・ライブー18


 結局、新橋駅まで歩きサ店に入ろうとしたがどこも満席。
 仕方なく東京駅まで戻りH さんの新幹線の時間まで休憩所でおしゃべり。約7時間強。よく話す事があるね。

 H さんを送りW さんとは帰る方向が一緒だが、快速に乗れば早いのに各駅止まりで淳駅まで付き合ってくれた。
 いつか3人で石巻にも行きたいね。



17:24  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT