2017.08/02(Wed)

昼の高架下


 電車が巻き起こす風が髪を撫でる。
 ここは昼間でも暗いんだな。

 堂々としていないとあいつに怪しまれる。
 呆れるくらいカンのいい奴だからな。おれの変調を察しているはずだ。

 だがもう少し・・もう少し見逃してくれ。追い詰めないでくれ。

 そう願いながら雑踏のなか、追ってくるあいつの足音を探している。




     ※ 恋愛お題ったー
         ジョージ・浅倉さんは、
         「昼の高架下」で登場人物が「髪を撫でる」、「足音」
         という単語を使ったお話を考えて下さい。


スポンサーサイト
16:02  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07/22(Sat)

誰かのために


「誰か」と言われてもわかんねえよ。
 具体的に名前を言ってくれなきゃ。

 あいつか?
 それともあの娘か?

 おれが何かをしてやりたいと思う相手はもうこの世にはいない。
 いや、いない事はないが、おれが助けなくても彼らは自分で何とかできるはずだ。

 ああ、だったら自分のために何かをするか。

 ・・・って何を?



     ※ 創作タイトル
         ジョージ・浅倉への今日のタイトルは「誰かのために」です。


18:12  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07/12(Wed)

普通に


「普通に、普通にだぞ」

 ンな事言ったってあっちが攻撃してくるんだから応戦しないとやられるぜ。

「だけど普通に」

 わかってるよ。

 まず奴らの戦闘機を奪って上空から攻撃を仕掛け、さらに正面から戦車で突っ込んで・・あ? このやろう! なんで離脱するんだよ! 突っ込んじまえって!

「ゲームで本気出すな!」



    ※ 創作タイトル
         ジョージ・浅倉への今日のタイトルは「普通に」です。


15:23  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07/02(Sun)

はじめに


「はじめに言っておくが」

 ああ、また始まった。
 博士の「はじめに」は毎回なので全然はじめにじゃないんだけどなー。

 それでも誰も何も言わないからおれも大人しく聞いている振りをする。

 この戦いが厳しいものになる事は今更聞かなくてもわかっているさ。

 なにせ毎回同じ事を言っているんだからな、博士。



    ※ 創作タイトル
        ジョージ・浅倉への今日のタイトルは「はじめに」です。



                         
15:14  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06/02(Fri)


 おれのメカは飛べないから羽根でも付けてやろーかと呟くと、

「子どもか」

 と言われた。

 うるせーや。
 飛べるお前にはわからんさ。

「おれのメカも羽根が付いているぞ」

 ふん、お前のは羽根がないと格好つかないしな。

 そこへいくとおれのメカの羽根は優雅で柔らかく、フワッと・・あ、雨が降ったら落ちちまうぜ。



     ※ ガッチャったー
         ジョージ・浅倉さんの今日のお題は『車/羽根/雨』です。


17:49  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT