2011.03/25(Fri)

『調子に乗ったはいいが』

 調子に乗って〝淳〝の設定なんぞしてしまったが、そこからなかなか前に進めない。
 ワンカット、ワンシーンは浮かぶのだがそれを繋げてもストーリーにはならない。
 おまけに淳の悪い癖で、どうせ書くなら最初から筋道をたてて書こうとした。つまりジョーと〝淳〝(ああ、ややこしい)の出会いからだ。
 だがこれもうまく作れず・・・だが、それに捉われていてはますます前に進めない。
 で、考えた。

〝淳〝とジョーは同年代なので彼らをそれぞれの年代に区切ってアトランダムに(書けた順に)話をアップしていこうと思った。
 アップする順番によっては年代が前後するが仕方がない。なるべく一話完結にすれば大丈夫だろう。
 これでちょっと気がラクになった。
 もう少し頑張って苦しんで楽しんでみよう。←大丈夫か?

 もっとも・・・話が出来ない最大の理由は、淳が女の子を書けない、という事だが・・・。
 これまで女の子(?)やってきたのに、まるで参考にならない。男の子を書いていた方が楽しいんだもの。

 しかし、この年になって女の子で苦労するとは















スポンサーサイト
15:48  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |