2016.12/22(Thu)

普通に


 ドアを開けるとテーブルは珍しく満席だった。

 おれはカウンタの隅に腰を降ろす。
 注文する前にチビがいつものコーヒーを準備し出した。

 それでいい。

 湯気の立つカップを口元に近づけ香りを楽しむ。

 いつもと同じ様に・・おれはできたか?
 彼らに怪しまれないように・・悟られないように。

 これが1番難しい。



     ※ 創作タイトル
         ジョージ・浅倉への今日のタイトルは「普通に」です。


スポンサーサイト
14:27  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT