2013.02/05(Tue)

  
  ※ ガッチャッたー   朝倉 淳さんの今日のお題は『風/基地/島』です。


 まさか大洋の真っただ中に浮かぶ島だったとはなあ。
 おれのメカでどうやって行けと言うんだ?

「運んでやってもいいぞぃ。その代わり何か御馳走してくれ」

 毎回かよっ!
 そうやって食うから太るんだぜ。お前こそ泳いで行きやがれ。

 とはいうものの海中も無理だし・・。

 風にでも乗って行けというのか、博士。

  
スポンサーサイト
15:34  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●覚書き

いずこやのジョーファンの方が作ったツイッター診断の「ガッチャッたー」
これがまた悩ましいお題が出て、日々「あー」「うー」と唸っている。

ジョー風に言うなら、「製作者出て来いー!楽しいじゃねえか」(←ジョー、か?)といったところか。

「基地はこの海の向こうだ」
こう言われ、目の前に横たわる海を見た時のジョーの顔が見たい。
淳 | 2013.02.05(火) 15:43 | URL | コメント編集

●あははは

先にツイッターで拝見していましたが、こうやって行間があるとまたちょっと感じが変わりますね〜♪

しかし、海越えの任務がある度に竜にご馳走しないといけないのか〜。
その代金は『必要経費』として博士に請求できるのかしら(笑)

>目の前に横たわる海を見た時のジョーの顔が見たい
私も見たい!
「俺にどうしろってんだよ」ってふてくされるのか、それとも「またか…」ってがっくりするのか。
陸上走行にはものすごく特化してるG-2号機だけど、せめてG-3号機のように水上走行機能もあればよかったのにね〜。
ぺたる | 2013.02.05(火) 18:19 | URL | コメント編集

●淳さん、こんばんは

本当に、海中に基地を作るのなら、せめてG-2号機を水陸両用車にしてくれ~といつも思っていました。
そうかぁ。竜に毎回たかられていたのですね。

私もお2方に同感です。
やっぱりジョーは愛しいなぁ…。
minako | 2013.02.05(火) 18:50 | URL | コメント編集

●誰でしょう?

>製作者出て来いー!
ホント誰でしょうね?(笑)

毎回お題を見て浮かぶ場面があれとこれと・・悩ましいこと♪

>お前こそ泳いで行きやがれ
そうよ、リュウの方が海の男なんだからさ(^^♪
響子 | 2013.02.05(火) 21:56 | URL | コメント編集

●ぺたるさん

>ツイッターで拝見
何回も読んでいただきありがとうございます<(_ _)>

>『必要経費』として
ご馳走したとしても、おそらく基地内の食堂(あるのか?ないと困るね)だろうから無料かな?
リュウ「えー、たまには高級店の料理を食いたいわ」
ジョー「うるせえな。じゃあ、スナックジュンでもいいぞ。ジュンに作ってもらおう」
リュウ「・・・食堂でいい」

>水上走行機能もあれば
ほんとですよね。G2号機の事は考えなかったのかしら。
影分身の時は近くの島にうまく降りたからいいけど・・・あ、陸から三日月サンゴ礁まで点々と島を造る。そこをピョンピョンと・・・ ← 秘密基地、バレバレ

こんなことばかり考えているから「鐘鳴」の続きが書けないんだわ(-"-)
淳 | 2013.02.06(水) 14:45 | URL | コメント編集

●minako さん

>水陸両用車にしてくれ~
もしそうするなら、あのフォルムで水中を走るのは無理でしょうね。
G4号機のようにドッシリしていないと、浮き上がっちゃいそうだわ。
フロントノーズを短くして、車体をひとまわり太く(?)して、あとタイヤもキャタピラの方がいいかな。
あ、水中で何かあっても水圧でキャノピーが開かないぞ。重いドアを付けて─

・・・ジョーが満足するか?(^_^;)
淳 | 2013.02.06(水) 14:54 | URL | コメント編集

●響子さん

>ホント誰でしょうね?(笑)
ホ、ホントーに・・・あははは・・・ヤバい ・・・

>悩ましいこと♪
「悩ましい」といいながら、音符がついている~~

>リュウの方が海の男
G5号機って発進時に海中から出てくるじゃない?
本当に泳いで潜って行ってるのかしら。
さすが海の男!
・・・深度いくつだ??
淳 | 2013.02.06(水) 15:01 | URL | コメント編集

●確かに…

言われてみれば…。(^_^;
でも、重くするにはデザインが変わってしまいますものね。
まあ、このままで良しとしますか。
(ジョーが何と言うか……=3)
minako | 2013.02.06(水) 15:57 | URL | コメント編集

●minakoさん

想像してみてください ← 栞子か? @ビブリア古書堂の事件手帖

>デザインが変わって
太った(?)G2号機なんてイヤですよね。
それで1000キロ出したら、まわりがみんなすっ飛んじゃう。
1機で竜巻ファイター状態ですね。

>このままで良しとしますか
はい、そうしましょう。
変に手を入れたら、ジョーに羽根手裏剣を飛ばされる・・・あ、いい♡
淳 | 2013.02.06(水) 18:21 | URL | コメント編集

●見たいね、諸君のシュートイン!(違)

>音符がついている~
おほほ(-^〇^-)

>本当に泳いで潜って行ってるのかしら
OVAでそんな場面があったような気がしますが、定かではありませんわ。
本篇ではハンモックから落ちるところしかわかりませんものね(苦笑)
響子 | 2013.02.06(水) 23:17 | URL | コメント編集

●響子さん

再度のお出まし、ありがとうございます。

>OVAでそんな場面があったような
そう、リュウのお家の下(?)から真っ直ぐに海底(か?)に向かって潜って行きましたね。
本篇のリュウはどうしてるんだろう?
ハンモックの下に海底への入り口が? ← 落ちたとたんパカンッ!と開く

でもイメージですが、G5号機は陸地の近くには沈めていないような・・・もっと沖合の海底に・・・。
あ、じゃあリュウはどうやって? ← やはりわからん

「おい、リュウ。おれの事より先にてめえの心配しろ!」

南部博士はなぜか健から順に出動命令を下していくけど、リュウを1番先にした方がいいんじゃないか? 本体だし。
それでなくても潜るの大変そうなのにね。
淳 | 2013.02.07(木) 14:12 | URL | コメント編集

●うろ覚えですが

「スクランブルのたびに竜は海に潜ってG-5号機に乗り込んでいる」

・・という記述を昔読んだような・・? 

おそらくゆかりさんちでさんざん話題になった
「ひばり書房 科学忍者隊ガッチャマン カラー大図鑑」ではなかったかと思うのですが?
この本をお持ちの方、確認お願いします~ ←相変わらずの他力本願

お互いに遠慮のない言葉をぶつけあうジョーと竜の会話が
結構好きなへいで~すe-343
へい | 2013.02.07(木) 15:16 | URL | コメント編集

●へいさん

いらっしゃいませ、へいさん。

>竜は海に潜ってG-5号機に乗り込んでいる
そうなんです。
淳がややこしい書き方をしてしまったので、わかりにくくなってしまいましたが、G5号機はリュウのおうち(ヨットハーバー)のそばの海底に沈んでいるんです。
だから潜らないと行かれません(乗れない)よね。

でもそんなに陸地に近いとバレないのかな、と。そしてどこから潜るのだろうと・・。
ハーバーの桟橋からポチャン!と海に入るのかな・・とか。
そんなことを考えて、上記のコメントになりました<(_ _)>

海の男とはいえ、なんでそんなややこしい所に置いているのかしらねえ。

>>G5号機は陸地の近くには沈めていないような・・
あくまでもそう見えるという、淳の見かたです。
話が変な風に飛んでしまってすみません。
淳 | 2013.02.07(木) 16:13 | URL | コメント編集

●こんなになった!?

G2号機のフォルムの事をあーだこーだ言ったせいか、こんな姿に改造されました(^.^)

   http://g2joe.blog97.fc2.com/blog-entry-142.html

ちょっと見ずらいですが(大きくしてね)運転席のガラスに「G2」が。
「G2編成」という車両の編成らしいですが、詳しい意味はわかりません。

昨日、営業運転が開始されたそうです。
ニュースで見てびっくりした!
淳 | 2013.02.09(土) 16:20 | URL | コメント編集

●淳さんおはようございます

G2!
ジョーを意識したのかしら?
ただの偶然にしてもちょっと嬉しい…♪
minako | 2013.02.10(日) 08:32 | URL | コメント編集

●minako さん

こんにちは、minako さん。

>ただの偶然にしてもちょっと嬉しい…♪
ねっ!そうですよねっ!

見た時、「うわー、新幹線になっちゃったー」と謎の声を上げたのは淳です(^.^)
このフォルムで時速1000キロ出したら・・。 ← やめてください!
淳 | 2013.02.10(日) 16:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/140-ea353caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |