2013.04/07(Sun)

『宇宙戦艦ヤマト2199』


「宇宙戦艦ヤマト2199」の地上波放送が始まった。

 ネットで情報やPVを見ていたので違和感はない。
 それはそうだ。この作品は1974年の作品に添って忠実に描かれたものだから。

 リアルタイム組で佐々木功ファンとしては言いたい事はちょこっとあるが・・・ま、細かい事はいいや。
 そう思うほどに初回ヤマトを意識して、だが自分達が描きたい(表したい)作品に仕上げている。(ガッチャマンじゃないから心安く見られる、という事もあるけどね)

 ナレーションであの曲が出た時には本当に涙が出たよ。
 所々で初作品のBGMを入れてくれるのもいいね。「自分達(リアルタイム組)のヤマト」だって気がするし。

 だけど・・・(こらこら、言わないんじゃなかったのか?)

 最新の技術を使い絵柄は綺麗で精密だがそれは背景や効果、戦闘機などの機器だけで人物はというと・・・今風というか、綺麗過ぎるというか、薄っぺらいというか・・・戦艦ほどの重厚感はない。
 人物に重厚感というのはおかしい?でも初作品にはそれがあった。
 もちろん今は今しか描けないのだから、昔ばかりを求めても仕方がないのだが。

 そういえばOPがなかった?
 なんだ、最後にくるのね。

 これもネット情報である程度覚悟していた。(もちろん不満はある)
 ツイッターのトレンドで「ささきいさお」が出て色々書かれていたが、知らない人が多かったのかしら。
 淳はささきさんのお声しか聞こえなかったよ(*^_^*)

 エンドロールに友人Tくんの名前も確認できたし、来週も安心して楽しみにできる作品だ。




スポンサーサイト
19:18  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/165-4a83c5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |