2013.05/02(Thu)

せりふあそび 2


 みなさんのおかげで、「せりふあそび」のせりふがたくさん集まりましたので、「せりふあそび 2」を作りました。

 こちらのコメント欄に引き続き投稿をよろしくお願します。


 さらに「3」「4」「5」と続きますように 



スポンサーサイト
15:39  |  せりふあそび  |  TB(0)  |  CM(25)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

「ニュースって・・・あ、これかい!?」
「これはひどい・・・。いったいどうしたんだ」
淳 | 2013.05.02(木) 17:01 | URL | コメント編集

「ひどいのう…」
「めちゃくちゃじゃん…」
「一体、何が起こったんだ」
「こういうわけさ」
ピピナナ | 2013.05.02(木) 17:57 | URL | コメント編集

「油田が襲われて壊滅状態になった事でこれから燃料が高騰するぜ」
「そりゃ困る。ゴッドフェニックスの燃料はどうなるんかいのう?」
「俺達にとっては死活問題だな」
「まさか、それが狙いじゃないよね?ジョーの兄貴」
「知る訳があるか!」
minako | 2013.05.02(木) 21:55 | URL | コメント編集

「そんなことよりなんで南部博士から出動命令が来ないんじゃ?」
「ちぇっ、科学忍者隊も見くびられたもんだぜ」
「レッドインパルスで充分ということさ」
「こちらG-1号。博士、応答願います」
『・・・・・』
響子 | 2013.05.02(木) 22:26 | URL | コメント編集

「でんわ…」
「まさか、博士の身に何か起こったをじゃ!」
「健!」
「行くぞっ!」
「あっ、待ってよ、兄貴ぃ」
ピピナナ | 2013.05.03(金) 01:14 | URL | コメント編集

「ああ…。またうやむやにされてしまったわ…」
「お姉ちゃん、ファイト!」
minako | 2013.05.03(金) 14:40 | URL | コメント編集

「なに言ってるのよ。あんただって関係あるのよ、甚平」
「え、お、おいらも?」
淳 | 2013.05.03(金) 18:29 | URL | コメント編集

「2人とも早くしろよ」
「ジョー、おらをヨットハーバーまで送ってくれや」
「おう。おめぇが横にいるとうっとうしいから後ろに乗ってくれ」
minako | 2013.05.03(金) 23:38 | URL | コメント編集

「冷たいのぉ。お前とおらの仲じゃろが」
「どういう仲だよっ!」
「ジュン、すまんがバイクで飛行場まで送ってくれ」
「もちろん!」
「あ、いいな。おら、あっちにすれば良かった・・・。あー!待ってくれ、ジョー!悪かったわぁ!」
「おれの車が気に入らねえなら、どこかでタクシーでも拾いやがれ」
淳 | 2013.05.05(日) 18:05 | URL | コメント編集

「しょうがない。甚平、おらを乗せてってくれ」
「ええっ?!重量オーバーだよ」
「デーブを乗せただろ?大丈夫じゃねぇのか?」
minako | 2013.05.05(日) 20:05 | URL | コメント編集

「よっこいしょっと。狭いのぉ」
「竜が太すぎるんだよ」
「ゴチャゴチャ言っとらんで、はよ発進せい。ジュンもジョーももうあんなに遠くに行っちまったぞぃ」
「ちぇっ、無賃乗車のくせにうるさいなあ」
淳 | 2013.05.06(月) 18:02 | URL | コメント編集

「さあ、着いたよ、竜。早くG5号機を─」
「待て、甚平。ありゃなんだ?沖合いの・・ずーと向こうの─」
「え?・・・雲だろ?真っ黒な」
「そうなんじゃが・・・なにか変な動きをするワ」
「それより早く降りてよ」

『竜!何をしている。こっちはもう変身してお前を待っているぞ』
「すまん、健。甚平を乗せてすぐ行くワ」
淳 | 2013.05.07(火) 14:06 | URL | コメント編集

「もう1度博士を呼んでみろよ」
「こちらG-1号、博士応答願います!」
『ガガガガガ・・・』
「駄目じゃ。妨害電波でも流れとるんかいのう?」
「とにかく基地へ行こうぜ。博士の方も俺達と連絡を取りたがってるかもしれねぇ」
minako | 2013.05.07(火) 16:07 | URL | コメント編集

「博士ー!」
「南部博士ーっ!」
「せっかく三日月基地まで来たっちゅうのに、だ~れもおらんぞい」
「誰かー、誰かいませんかー?」
「おねぇちゃん、もしかしたらさらわれちまったんじゃないだろうね」
「や~ねぇ、甚平。変なこと言わないでよ」
「おい、健」
「あぁ、なにか聞こえるな。かすかだが・・」
「行ってみようぜ」
響子 | 2013.05.09(木) 22:32 | URL | コメント編集

「よし、みんな油断するな」
「こんなに広い基地に誰もいないなんて・・なんだか怖いよ」
「まあ、甚平。男の子のくせに」
「男だって怖いものは怖い。ね、ジョーのアニキ」
淳 | 2013.05.10(金) 16:53 | URL | コメント編集

「まあ、甚平。男の子のくせに」
「まあ、甚平。男の子のくせに」
「なんだよ、ジョーのアニキもリュウもヘンな声出して」
「シッ!」
響子 | 2013.05.10(金) 19:18 | URL | コメント編集

「全く何やってんのよ、緊張感のない!」
minako | 2013.05.10(金) 21:49 | URL | コメント編集

「待て!止まれ、みんな!」
「ど、どうしたんじゃ、ジョー」
「うわあ!」
「なんじゃ?羽根手裏剣が燃えたぞ」
「壁の突起物から光線が─!?」
「バードラン!」
「こんな物は設置していないわよ」
「思った通りだ。どうやら基地内にはワナが仕掛けられているらしい」
「げっ、こんな物騒なのがあちこちにあるのかよっ」
淳 | 2013.05.11(土) 18:04 | URL | コメント編集

「まさか、ギャラクターに乗っ取られたんじゃねぇだろうな?」
「コンピューター機器の故障も考えられる」
「じゃあ、何で誰もいないの?兄貴ィ」
「意外と俺達の抜き打ちテストだったりしてな・・・」
minako | 2013.05.11(土) 23:21 | URL | コメント編集

「それもありかもしれんのう。ジョーの勘は当たるからのう・・・」
「危ねぇっ!」
「ふぅ。ジョーの羽根手裏剣で助かったわい」
「油断をするな、馬鹿野郎」
minako | 2013.05.12(日) 13:07 | URL | コメント編集

「だけど抜き打ちテストにしては大規模すぎない?ここには技師や事務方だけでも、少なくとも200人はいるわ」
「全員を陸に運んだか・・・さもなくばどこかに集められているのか・・」
「どっちにしても大変な動力だワ」
「だが、今ここは機能している」
「そーいうプログラムじゃないの?アニキ」
「やっぱりテストかの」
「ちぇっ、テストは学生時代だけでカンベンしてほしいぜ」
「ジョーのアニキも学生だったことあるの?」
淳 | 2013.05.12(日) 14:50 | URL | コメント編集

「・・小、学生・・。ガキの頃の話だ」
へい | 2013.05.12(日) 17:36 | URL | コメント編集

「ジョーのアニキが小学生だったなんて、想像つかないや。きっと悪ガキで、ボールじゃなくて上級生を蹴って─ひゃあっ!」
「余計なこと言ってると頭を吹き飛ばされるぜ」
淳 | 2013.05.13(月) 17:03 | URL | コメント編集

「いってぇな~。ジョーの兄貴ィ」
「遊びじゃねぇんだぞ。おい、危ねぇ!」
「またジョーの羽根手裏剣に助けられたわい」
「暢気過ぎるわよ!」
minako | 2013.05.14(火) 21:13 | URL | コメント編集

「竜、さっきからジョーの兄貴に助けられてばっかりじゃん」
「そうだ、自分の身は自分で守れ」
「全く健達の言う通りよ」
minako | 2013.05.16(木) 15:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/177-60d67614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |