2013.09/02(Mon)

『実写版 ガッチャマン』


 オフ友、隼人さんと「ガッチャマン」を見に行った。

 思う所は色々あるが、やはり見ない事には始まらない。
 見られるうちに見る、やれるうちにやる、の淳さんだが、さてどのようなスタンスでこの映画を見ればいいのだろう(今ごろ?)

「科学忍者隊ガッチャマン」(以下本篇)と別物なのはわかっている。
 しかし本篇を知っているので、まったく別の視線で見るのは難しい。かといって同列にはできないししたくない。
 なので映画館のイスに座り、目の前に繰り広げられる映像をそのままに・・・感じるままに見ようと思う。

 この先は内容に触れるので、見ていない人はお気を付けください。







 最初のシーンが砂浜なのにガンッ!(本篇との関連はない)
 ジョーファン(少なくとも淳は)にとって砂浜は聖域。それを何回も出すな!
 もちろん監督にはその思い入れはないのだろうが。

 レビューがかなりの酷評だったので覚悟していたが、アクション好きの淳は・・・ワイヤーっぽい動きとか風呂敷マントとかキャタローラーが軽っ!はあるが・・・けっこう楽しめた。

 だけど見ているうちにだんだん腹が立ってきて。

 なんでこんな設定にしたんだろう。
「鳥を忘れ」「原作を忘れ」「ガッチャマンの心底にあるものを忘れ」なのになんで、「ガッチャマン」の名を冠したの?(以下、話の進行とは関係なく淳の感情が進みます)

 しかしギャラクターに統括されている世界で反戦パーティなんてやってて大丈夫なのか?
 隼人さんいわく、
「あれは俳優さんファンのためのサービスでは」
 なるほど。

 ストーリーは先が見える。
 あまり小難しい捻りはない方がいいのでこれはよい。

 だけどあんなウジウジしたジョーは見たくない!
 危機の真っ最中になにゴチャゴチャやってるのよ。

 レビューには「三角関係」と書かれていたがこれね。

 本篇では「バード・ゴー」で変身するが、実写ではいちいち脱いだり着たりするらしい。
 だって基地にマネキンのようにGスーツが飾って(?)あり、メンテ受けてたもん。
 出動の時は大変だなあと心配した。

 実写では素顔を晒し基地内を動いているが、Gスーツのヘルメットをとると恰好悪い。
 トーリくんはやはり雨上がり決死隊の宮迫さんに見えて仕方がない。

 ゴーリキさんに特別な感情はないが、酷評を読んでいたので台詞など気になってしまう。
 だけど別にそれほどの・・・演技の優劣はともかく・・・悪感情は湧かない。
 でも・・・ストレートなアプローチはジュンらしくない。本篇のように時々見せる、健に対してのちょっとしたしぐさが可愛いのに。

 そしてクライマックスの、たぶん感動するシーンなのだろうが・・・

 ジョーのあんな姿なんか見たくない!!

 それにばっかり目が行ってしまい、悲しいやら悔しいやら・・全身怒りに包まれ、暴れてやろうかと思った。
 ジョーじゃないけど・・・でもジョー役のあんな姿を何で見なければならないのか。

 イケメンと若い女の子が出ていれば恋愛の1つや2つ絡ませたいだろうし、ウィルスってどうやって感染するんだろうと思っていたのでよくあるストーリーなのは読めるが、もっとスキッ!と戦ってほしい。苦悩する所が違う。

 その他、ジョーが健より背が低いのはいやだーとか、チラシにも使われている彼ら1人1人の表情が悲愴感たっぷりなのがいやだ─とか、トーリくんの無表情演技はかなりきつい─とか、ゴッドフェニックスを正面から見た時のフロントノーズが恰好悪い─とか・・・ああ、突っ込んだらキリがない。(でもジョーの子ども時代の子役の雰囲気はよかった)

 そしてエンドロールの後。

 まあ、あーいうストーリの流れからは予測できるシーンだが・・・これで続編が作られるかもと話題になっているのね。

 でもカットアウトした後、場内の電気が点いて聞こえて来たのは笑い声。
 アハハ・・という子どものはっきりした声と失笑とも聞こえる大人の声。
 この笑いが何を表しているのか、淳にはわからない。もちろん続編なんて望まない。

 自宅駅のそばの書店で、小説で出版された「ガッチャマン」のエピローグだけ立ち読み。
 うん、まあ、こーいうラストならまだいいや。映画よりは。

 そうそう、ガッチャグッズが少なすぎる! 通販サイトの三分の一も置いてなかった。
 噂の映画館限定単品チャームどころかセットもない。
 運だめししたかったのに~。ジョーを当てたかったのに~~。

 とりあえずパンフレットと下敷きだけ買った。あとは近くの映画館を覗いてみよう。

 隼人さんはストーンストラップを。
 一応実写のグッズだが、チェーンの長さが微妙に違い、重ねると竜巻ファイターの順番になるのは不思議。だって実写には出てこないもん。

 パンフレットはまだ読んでいない。
 読んだらまた何か言いたくなるかもしれないが、今は読む気がしない。

 でも見てよかったと思う。
 もし見ていなくてツイッターやレビューを読んで、「どうなんだろうー」とウジウジしているより、これで実写は淳のガッチャマンから切る事ができる。

 BDに貯まっている情報も資料として一部は残しておくが、番宣でメンバーが出ている番組は消去できる。

 あー、なんか映画の感想というより感情をぶつけたような内容だな。

 見終わった後、隼人さんと3時間近く言い合った(?)内容をそのまま載せたらすごく面白いと思う!

 もしこの映画をオフ会で流したら・・・大声出して思いっきりストレス発散できると思うのだが・・・え? やってみろ?

 ・・・そのような怖い事は・・・(-"-)



 





スポンサーサイト
16:20  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●おつかれさまでした…

ちゃんと、暴れずに最後まで観て、偉かったです。
矢崎が(余計なお世話ですが)うんと、褒めて差し上げます。

チャームが無かったのは残念でした。
なんばTOHOシネマズでは、セット売りはなくて、
当てもの状態の単品のみ販売していました。

最初に3個買って、映画館のロビーの隅っこで
バリバリと開封(子供か!)
「ケン」・「カッツェさん」・「バードマーク」で、ジョーは出ず。

もう1個だけ!と祈る思いでグッズコーナーに戻り
追加購入するも、バードマークのダブリで心折れました(笑)

レジで店員さんが、「パンフレットもご一緒にいかがですか」と
ススメてきて、彼女にはなんの罪もないのに、ちょっと
イラッとしました…我ながら心狭いです。

まあ、観ないでモノを言うなとあの監督は言ってましたが、
これで淳さんは堂々とモノが言える立場に立ったので、
ガンガン言ってやってください(・ω・;)

ともかく!

世界観も、設定も、何もかも捨てる。
まったく踏襲するつもりはない。
新しい世界を創るんだ!と寝言を言うのなら、
「ガッチャマン」という大きな看板に頼らずに
ご自分の実力でやっていただきたいものです。

・・・すみません。観てもいないのにやたら熱くなって
しまいました。

失礼いたしました<(_ _)>



矢崎ヨーコ | 2013.09.02(月) 16:44 | URL | コメント編集

●矢崎ヨーコさん

お早いコメントをありがとうございます。

>うんと、褒めて差し上げます
うんうん、褒めて褒めて!
スクリーンにパンチしてやろうかと拳握ってました。

単品チャームはやはり健が多いのでしょうか。
淳はセットで買うつもりだったのにそれもなくて・・。TOHO系に行かなくてはだめかな。
悔しいので「オリジナルTシャツが当たる」キャンペーンに半券付けて応募しました。
そういえばチケット売り場の人がこのガッチャマンTシャツ着ていたっけ。

>彼女にはなんの罪もないのに
それはまあ・・何回も買いに行けば実写のファンかと・・(こら!)

>観てもいないのに
いえいえ、どこぞやの宣伝文句を読めば当然思う事です。
見てからももちろん思います。

これで区切りが付きましたが、この後ナンヤカヤと2次的商品が出てくるとしたら・・・暴れます。
淳 | 2013.09.02(月) 17:08 | URL | コメント編集

●お疲れ様でした

私は観ていないので、拙ブログでも何も語ってはいないのですが、公式ホームページを見た段階でカッツェの正体が読めてしまいましたし、三角関係って何だかなぁ~と思っていました。
夫がレンタルになったらDVDを借りると申しておりましたので、いずれは眼に入る事になると思いますが、眼を逸らしたくなるような予感しかしません。
『ガッチャマン』の名前を冠していなければ……=3

レビューは散々みたいですね。
興行成績も振るわないとか。
まあ、観ていない人間が何かを言うと差し障りがあるのでしょうから(@カントク)、私は黙して語らず、に徹します。
(本当に拙ブログには実写版の話題がありません/笑)
minako | 2013.09.02(月) 18:41 | URL | コメント編集

●疲れたぜ。。。

淳さん、さっそく感想UPありがとうございます m(_ _)m

何であんなにイマイチなんでしょうね?
決してファンの色眼鏡でけなしてる訳じゃなく、
最初から最後まで、なんで??ってひっかかるシーンが多すぎて、
話に入り込めず感情の理解もできないまま終わっちゃったって感じです。
全くの別物でも、私は納得感があれば良かったのに。

あんなジョーだったら惚れられませんよね、全く。
何だか日に日にあれはジョーでも何でもないのでどーでもいいやって気になってきました(^^;)

アクションシーンやVFXは楽しめたし、エンドロール前の雰囲気は好きだったので、そのままヒーローものとしてTVでやってくれるならちょっと見たいかも。

淳さん、お付き合い頂いてほんと助かりました。ありがとうございました!
隼人 | 2013.09.03(火) 00:19 | URL | コメント編集

●覚書き

映画を見て、疑問に思っていた事(隼人さんとともに)が今になって監督のツイートで明かされている。

ふーん、なるほど。
そういう宣伝のやり方もあるのね。

でももう見ないよ。
淳 | 2013.09.03(火) 15:53 | URL | コメント編集

●minakoさん

>眼を逸らしたくなるような
ええ、それの連続でした。
淳はテレビでも映画でも何か見る時あまり動かない(じっと見てる)のですが、実写も動かない・・・いや、動けなかったです、爆発しそうで(^_^;)

でもせっかく見に来たのだからと頑張りましたよー。(・・・なんの努力?)

>観ていない人間
見ていなくても色々感じるものはありますし、それについての感想は書けますよね。
よい事も悪い事も。

いえいえ、決してminakoさんに書け!(えらそー)と言っているのではありません。
「黙して語らず」もまたひとつの感想ですもの。
淳 | 2013.09.03(火) 17:25 | URL | コメント編集

●隼人さん

こんにちは、隼人さん。

感想文ではなく感情文になりましたがナントカ。

>なんで??ってひっかかる
考えるとキリがないので、とりあえず目の前の映像を見ようと決心したのに・・・やはり??がいっぱいでしたね。
淳は気が付かなくて隼人さんの言ってらした疑問は、昨日監督のツイートである程度理解できました。

https://twitter.com/touyasato

9月3日まで下がってみてください。
でも映画を見ている時にわからなくて、後で「実は─」って打ち明けるなんて・・・それってダメじゃん。

>どーでもいいやって
わかりますー!!
ジョーはやっぱり本篇のジョーしかいないって(あたりまえです)

>アクションシーンやVFXは楽しめたし
ええ、素直に楽しかったし、全体として見続ける事はできましたね。
でもあの「燃えてる飛行機」はいただけませんが(^_^;)
けっこうあちこちに伏線貼って細かい細工して、「これはこうなんだ」と作り手が楽しんでいるのもわかりますが、見ているこっちを納得させてほしいです。

うちは息子に「どうだった?」と聞かれましたよ。
「・・・テレビよりはお金をかけたヒーローもの・・かな?」
よくわからないようでした。(そりゃそーだ)

ストラップまわしてますかー。
まさかもう「2」だけにしてしまった、とか。
あ、原稿お待ちしております~(^O^)/

今回はお誘いくださってありがとうございました。
次回は・・・どこかで本篇を見ましょー。
淳 | 2013.09.04(水) 14:09 | URL | コメント編集

●見てきました

げ、原稿って!?
淳さんの感想にはげどです(激しく同意)、はい!

監督のツイート見てきました。
いろいろな設定がなされててあの映画があるだろう事はわかるんですが、
ツイートの方で明かすなんて、ダメじゃん(淳さんにハモリ)。
TVドラマなら後の話でおいおい明かされて、終わった時には「なるほどー」
ってなるんでしょうけど、映画ではその中で一旦完結してほしいです。

それとも続編約束されてるのでしょうか。。。?

ストラップ、回してますよ~、5人全員♪
・・・長くて引っかかるので。
切れないか心配です。自然にクロスファイターになってそう(^^;)

隼人 | 2013.09.06(金) 06:32 | URL | コメント編集

●隼人さん

え~~~。
やっぱり会話を録音すればよかったー。

>一旦完結してほしいです
激激同意です。

学生の頃、演劇部がリハしているのを見てて、「なんでそこかそうなるのかわからない」と顧問に言ったら、「台本を読んでいないからわからないんだ」と言われました。
あのねー、台本読まなくてもわからせるのが芝居でしょ? お客さんは読んでいないんだし。

経験なる監督がそんな事がわからないはずはないと思いますが・・・で、続編を? ← やめてください!

>クロスファイター
5人でクロスファイターしてるの?
ひぇぇ~~
絡まないようにね。
淳 | 2013.09.06(金) 15:42 | URL | コメント編集

●近くの映画館で

ガッチャグッズ見てきました。
いっぱいあったよお(ToT)

とりあえずロベルト・フェラーリ氏のクリアファイルはゲット!
チャームは2個引いて挫けました。。。

淳さんと一緒だったら頑張れたのにっo(><)o
隼人 | 2013.09.07(土) 20:50 | URL | コメント編集

淳さん、こんばんは。

お疲れ様でした。

もう淳さんに同感、昨日なんか一人でイライラしすぎたのか
偏頭痛になってしまいました(´v`)ニィ

やっぱりジョーは本編でなくっちゃ。

neko-shippo | 2013.09.07(土) 21:33 | URL | コメント編集

●隼人さん

>いっぱいあったよお
私も先日近くの映画館に行ってみたんですが・・・自分が欲しい物だけなかったです(T_T)

いえ、フェラーリさんのファイルはあったけど最後の1枚で、横向きに置かれていたのでクネクネになっていました。
なので買わなかったー。

チャームないし・・・。
ジョーを全部持っていかれるから警戒してるのか? ← そんなわけないです

>淳さんと一緒だったら頑張れたのにっ
ファイトッ!隼人さん!
ふたたび挑戦だ!

ジョーがいっぱい出たらちょーだい。 ← そこ?
淳 | 2013.09.08(日) 16:43 | URL | コメント編集

●neko-shippo さん

neko-shippo さんもお疲れ様です。

>偏頭痛
きゃー、そ、それはアカンわ。
実は淳も見終わった後、なんか頭がフラフラして何も考えられなくなって、一緒に行った隼人さんにトンチンカンな事を言っていたような・・・。

>ジョーは本編でなくっちゃ
もちよっ!
淳 | 2013.09.08(日) 16:49 | URL | コメント編集

●あきれました

何処が「ガッチャマン」だったのでしょうね?
私は淳さんのように冷静にはなれないので
拙ブログには愚痴を書きなぐってしまいましたe-263

実写版の出来のまずさはネット界でも話題になっているようで
娘と長男に「ひどいんだって?ガッチャマン」と心配されてしまいましたv-406
へい | 2013.09.23(月) 12:38 | URL | コメント編集

●へいさん

いらっしゃいませ、へいさん。
おや、顔色が悪いですよ。落ち着いて落ち着いて。

>何処が「ガッチャマン」
同音異語という言葉をしみじみと感じています。
あ、同じ発音というのもいやですね<(_ _)>

>冷静
違うんです。
書きだすと止まらなくなるししんどいしでブレーキを掛けただけです。外すと辛いので掛けっ放しでいます。
ベルトが擦り切れる頃にはもう忘却の彼方であることを祈ります。

>拙ブログには愚痴を
愚痴?いえ、立派な言い分です。
どこぞやの監督に読ませたいです。
彼がリツートしてくるツイートには必ず、「ガッチャマン面白かった」「○○君素敵」「続編お願いします」と書かれたものばかり。
それだけのものなのでしょうね。

>娘と長男に
うんうん、おかーさんを労わってあげてね。
未来あるあなたたちは見ない方がいいよ。
淳  | 2013.09.23(月) 15:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/219-6f85168a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |