2013.11/09(Sat)

自分が


 今日もまたリーダーとケンカした。
 赤いボタンに伸ばすおれの手をあいつが掴んで引き戻したからだ。

 許可だって?
 そんなひまあるか!

「おれ達はチームで動いている」
 とぬかしやがった。

 おれには仲間は足手まといだ。思うように動けない。
 いっその事この服を脱いでしまえば。

 ・・それが出来るくらいなら。


   ※ セリフでお題ったー
       ジョージ・浅倉が服の裾を掴んで「自分が、嫌になるよ」と言う虚偽の話を土下座しないならかいてください。


スポンサーサイト
17:23  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●覚書き

ジョーがどんなに高い戦闘能力を持ち、奴らとの戦いに適していてもバックがなければ思うようには動けないだろう。

たとえそれが足枷になろうと。

いや、ストッパーであるようにと願う。
淳 | 2013.11.09(土) 17:27 | URL | コメント編集

●こんにちは

>「おれ達はチームで動いている」
この台詞、ジョーも言った事がありますよね。
チームワークと言う言い方で。

ジョーは健と喧嘩をするけど、段々お互いに理解しあえて来たように思います。
健が父親を亡くしてからは特にジョーの成長が見られて、かっこ良かったわ~♡(←そこか?)

バードスタイルは決して脱がないでしょう。
復讐の為にはそれに一番手が届きやすい衣装なんですもの。
真木野聖 | 2013.11.10(日) 11:00 | URL | コメント編集

●真木野聖 さん

>特にジョーの成長が
わかっていた事かもしれないけど、復讐に急ぐ健を見て自分もああなのかと改めて思ったんでしょうね。
醜い姿だと気が付いた・・・でも今さらそれを変えるわけにはいかない。

>手が届きやすい衣装
あの格好いい姿のもうひとつの顔が、そうだと思います。

淳 | 2013.11.10(日) 15:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/254-0cae2617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |