2014.04/20(Sun)


 体についた傷痕はいつか消える。
 だが心に刻み込まれた復讐という傷痕が消える事はない。

 仲間といる時も、車を飛ばしている時も決して消えてくれないんだ。

 それがおれの生き甲斐だが・・時々苦しくなる。

 もっと違う生き方があったのでは─。

 体に打ちつける雨よ。
 そんな気弱な心を、想いを叩き流してくれ。



   ※ ガッチャッたー
        ジョージ・浅倉さんの今日のお題は『雨/復讐/傷』です。  

 

スポンサーサイト
15:53  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●こんにちは

>心に刻み込まれた復讐という傷痕
これは大きな傷痕ですよね。
彼は最期の瞬間まで持ち続けた…。

>もっと違う生き方があったのでは
そうさせて上げたかった。
せめてギャラクターを倒した「後」があれば…。(/_;)

何とも切なくなるお話でした。
真木野聖 | 2014.04.21(月) 13:59 | URL | コメント編集

●真木野聖さん

こんにちはー。
こちらは暑くなったり寒くなったりで、天候が落ち着きません。

>持ち続けた…。
これだけはどんなに良い薬でも医師でも、治すことはできないんですね。

>そうさせて上げたかった
この時は一時的にそう思ったのでしょう。
彼は弱い自分が嫌いです。
でも、聖さんのおっしゃるとおり・・・そうさせてあげたかったですね。
淳 | 2014.04.21(月) 15:25 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/307-d9dd3e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |