2011.02/15(Tue)

『Gフィクにおける〝淳〝の設定、とやら』

 南部響子さんのブログに「ジョーとキョーコ」のお話が載るたびに羨ましいと思っていた。
 ジョーファン歴の長い淳だが、「キョーコ」に相当するキャラクタを持った事がない。
 なぜなのかよくわからないが・・・Gフィクに自分(に相当する人物)を出す─という発想がなかったのだ。
 が、先日、響子さんの「夕方の坂道」を読んでいて自分もこういうキャラクタが欲しい!と強く思った。
 乗っている時に踏み出さないと後に回してしまう悪い癖の淳なので、その夜さっそく   「Gフィクにおける〝淳〝の設定」なるものを思いつくまま書き出した。

 年令はケンとジョーと同年がいいな。後は─

・ 南部博士の秘書   ・ ISOの研究員
(ジョーの事をよく知るには同じ職場がいいし、自然に顔を合わせられる)

・ 外部の一般人
(ジョーの仕事を知らない方が会った時に癒しになる)

・ BC島時代の幼なじみ。今はISOにいる
(・・・ややこしい事になりそうだ)

・ Gメカのメカニック

 メカニック、か。これはおもしろいかも。
 淳のGフィク設定ではケンとジョーは3年ほどISO関連の学校に通っていた事になっている。〝淳〝もその学校にいて─。
 BC島出身だとしたら同じ名字なので〝アサクラ一族〝?遠縁なのか?ジュゼッペさんがギャラクターを裏切ったのでBC島にいられなくなって・・・。
 まてよ、それがだめだ。だってそんな事ジョーは知らない(知るのは#78。かなり後だ) んだもん。〝淳〝がその事をジョーに話さないのは不自然だし、ストーリーが作りずらくなる。

 そう考えると後から後から案(&疑問)が湧いてきて収拾がつかなくなった。

「整理してみよう」 by ガッチャマン

 ぽっと出の案なのでこれがちゃんと話になるかわからないが考えるだけでも楽しい。
 正直言うと・・ちょっとテレ臭いのだが。
スポンサーサイト
17:18  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●うふ。楽しみだわ♪

>Gフィクに自分(に相当する人物)を出す─という発想がなかったのだ。
そうだったんですか~。
私は演劇部だったせいか、「ジョーの恋人役」としてお話の中に入り込んで見ていました。
最後に死ぬようだとわかった時は、実際の恋人が死の宣告をされたのと同じくらい(死んだことはないのでわかりませんが)悲しかったです。
再放送も何度か見ましたが、当然結末が変わるはずもなくアニメそのものから遠ざかることになってしまいました。
そういう意味ではジョーは(アニメの)最後の男ですわ。
キョーコは当時から妄想の中で私が演じていた役です。
役名は南部+本名を使っていましたが、ネットへ出す時に変えました。

”淳”は最初は違う名前(姓)で途中でアサクラになればいいじゃん?(にっこり)

>Gメカのメカニック
うん。それいいかも。
普段は三日月基地勤務で、メカの輸送もしていてさ。
G-2号機は単体だと基地まで搬送するのが面倒・・とか言いながらもウキウキお仕事しているの。

>BC島出身
ここはおさえたいよね。
ただ、土着民(?)だとギャラクターかもしれないので、キョーコ(の家族)は移民ということにしたの。

>考えるだけでも楽しい
うふ。
淳さんが乙女になってるv-513
あ~、楽しみだ。
響子 | 2011.02.15(火) 23:58 | URL | コメント編集

●響子さん

応援(?)ありがとうござます。乙女の淳で~す(あ、行かないでv-356
響子さんの「本編は隙間が多いから(爆)入れますよ~」に、その気になりました。

>そうだったんですか~。
なんででしょうね。一人占めしたいけど、この男は1人のものにはならない気がして・・・。結局手を出せませんでした。
実は〝淳〝に相当する人物をむか~しに1回だけ書いた事があります。でも彼女死んでしまったので・・それ以降はいません。

>途中でアサクラになればいいじゃん?
そうか、誰かの養女になって・・・・・ん?

本当は〝ジュン〝って表記したいけど、白鳥さんと混同するので諦めました。でも朝倉 淳にはもうひとつの名前があって、この話ではそっちを使おうかと思ったの。〝じゅん〝が2人ではややこしいもんね。
でも・・やはりジョーには〝じゅん〝と呼んでほしいので〝淳〝にしました。←あんたがややこしいわ

>G-2号機は単体だと基地まで搬送するのが面倒
うわ~、運搬もするんだ~。大型免許取らなきゃ。
でも毎回は面倒なのでG2号機に大型のブースターでも取り付けて飛ばしてやろうか、と・・・。

ロマンチックな話にはなりそうにありません。
淳 | 2011.02.17(木) 15:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/32-e271e65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |