2014.07/25(Fri)

海底


 海底でおれは変身できず、奴らに素顔を晒しっぱなしだった。
 
 なんてこった。
 BSになれば無敵なはずなのに。

 いや、体は強くなってもあの時のおれには無意味だったろう。
 変身どころか1人でこの身も守れない。動く事さえできない。

 そんなおれを気遣って、羽根のような優しさで救ってくれたのがあいつだった。



       ※ ガッチャッたー
            ジョージ・浅倉さんの今日のお題は『海底/素顔/羽根』です。


スポンサーサイト
15:20  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

いつもは強気のジョーが見せた弱気。
不謹慎ながら、そんな彼にときめいてしまったのも事実。

そんな弱さも兼ね備えているからきっとファンでいられるのかなー。

内容は重たいけど、傑作な話だったと思います。

>素顔を晒しっぱなし

相手が健の「ジョー」と呼ぶのを聞き逃さなかったですからね。
しかも2人がここにいるのは何故か筒抜けだったし。
kisara | 2014.07.25(金) 21:05 | URL | コメント編集

●kisaraさん

いつも感想をありがとうございます。

>ときめいて
初見の若かりし頃、「え・・、このジョーって・・・ジョーって・・・」と、ますますその魅力に捕らわれてしまったのを思い出します。

>兼ね備えているから
強いだけ、弱いだけの人間なんていないし・・(言い方悪いけど)そーいう人にはたぶん惹かれない。

>筒抜けだったし
ほんとうよねー。
どうして「ガッチャマンとジョー」が来るってわかったのかしら。
やはりISO内にスパイが。 (@_@;) ← いるよねー、そりゃあ
淳 | 2014.07.27(日) 15:46 | URL | コメント編集

●こんにちは

『あいつ』
強かったですね。
鋼のような強靭な心でジョーを包みました。
そんな彼も父親の死ではあんなに荒れたのに…。
みんな、抱えているものが大き過ぎて、まだティーンエイジゃーなのにな、と思う事が良くあります。
真木野聖 | 2014.07.29(火) 14:35 | URL | コメント編集

●真木野聖さん

暑いですねえ、毎日。

海底空母の中で火に包まれて彼らも熱かったでしょう。
でもとどまってくれた『あいつ』

>荒れたのに
人は、他人の事では強くなれるけど自分の事となると案外もろいのかも。
特にいつも気を張っているリーダーの『あいつ』は。
淳 | 2014.07.30(水) 15:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/331-f9b538fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |