2015.05/23(Sat)

『ゲッターロボ 40周年記念原画展』


 ジョーがすべて! の淳だが、ご存じの通り(・・なのか?)「ゲッターロボ」のハヤトもお気に入り。

 最初はリョウのファンだったが話が進んで行くうちに、「あ、ハヤトいいじゃん」となり結果、浮気・・いや・・ハヤトも(?)素敵 ♪ になった。

 そのゲッターロボも今年で40周年。記念の原画展が渋谷で行われた。
 知った時は「わあ~ ♪ やったー!」 となったが・・・でも行くかどうか迷っていた。

 淳はテレビアニメのゲッターロボのファン。
 永井豪氏のコミックも持っているが・・・絵が違う。いや、こちらが本物なんだけどね。
 読んだ方はおわかりだと思うが、コミックはそれはもう怖くて・・悲惨で・・アニメのような爽やかさはない。男の子のマンガだね。

 今回の原画展のポスターを見ればやはりコミックの絵。(それはそうだろー)
 なのでどうしようかなーと思っていたが、見られる機会を得られたので行くことにした。

 渋谷の駅から徒歩10分ほど。
 でも淳は会場のあるビル名を間違えて覚えていたので、行けども行けどもビルがない。
 結局表参道駅近くまで来てしまい引き返す。
 1階が外国車のショーウインドだと書いてあったが変わったらしく別の店になっていたのも不運だった。


     2015-5-23-1


 おまけにエレベータが停まらないとかで、鉄のドアを開けて階段を2階へ。
 なんか裏の世界に来たような・・・大丈夫か?

 会場のGoFa は30人も入ればいっぱいになる狭さ。
 ここへ来る前にツイッターで、『混んでいる』とあったが(考えてみれば初日じゃん)それも無理はない。

「ゲッターロボ」シリーズ5作品の生原稿やイラスト80点以上の他に、故石川賢氏や永井豪氏のインタビューがモニタに映し出されている。
 あ、コミック(のシーン)と同じ~、と当たり前な事を思いつつ数少ない「ゲッターロボ」と「ゲッターロボ G」を観賞。

 「ゲッターロボ」は女子にも人気があるので女子率が高い。現に来場者は女子の方が多かった。
 テーブルに置いてあるノートには好きな事を書いていいので、絵心のある方はゲッターロボを。
 水準高い! 何者!? という絵がわんさか。

 淳は真や號には興味がないので、正直ちょっと物足りなかった。
 記念品もね、何か買おうかと思ったがやはり絵がねえ・・・。 ← 原画なんだから当然です 

 会場にはタブレットが置かれ電子コミックの紹介もされていたが、それよりアニメのブルーレイを出してくれないかなー。
 DVDなら市販しているがもちろん完売で、ネット上でも結構な値段になっている。
 淳が持っているのはビデオなのでもう見られない。


スポンサーサイト
20:21  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/408-f49ccc17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |