2015.06/22(Mon)

温度


「殺すんじゃないぞ」

 あいつが言った。

 一応返事をしたが、戦いの最中には何が起こるかわからねえよ。

「おれ達の任務は敵の本部を」

 何度も言うあいつ。
 こーいう時にあいつとおれの温度差を感じる。

 リーダーだからか?

 いや、親を殺されたおれと生きているかもしれない親父さんを待つあいつとは所詮違うのさ。



     ※ 日常お題ったー
          ジョージ・浅倉さんの本日のお題は「温度」、
          さっぱりした作品を創作しましょう。
          補助要素は「幼なじみ」です。



スポンサーサイト
15:25  |  ツイッターで書いてみた  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

早く親の敵をとりたいジョー、方や真面目に命令に誠実な健。
でも健もパパが亡くなってしまうと、冷静さと欠き、ジョーは落ち着いている。
この時の健の気持ちは、この最初のジョーの思いだったかもしれないですね。
何故、お前はそう冷静でいられるんだ!なんて。

なんだかんだ言って似た者同士です、この2人。
kisara | 2015.06.24(水) 19:48 | URL | コメント編集

●kisaraさん

1話で言っていましたね、健。
「─おれだってかっこよく(闘いたい・・・かな?)」

まあ、それとは違うけど健だって相手を叩きつぶしたいと思う事は多々tあったでしょう。
2人でうまくバランスを取っていますね。(取らざるを得ない?)

もし健がリーダーじゃなかったら・・・この2人が自分の気持ちのままに行動したら・・・。

う、怖・・・。
とても放送できないかも。
淳 | 2015.06.26(金) 17:44 | URL | コメント編集

●こんにちは

お2人が仰るように、この2人はバランスが取れていると思います。
まあ、大概健が優等生ですけど。
ジョーは健が荒れた時にしっかりとサブリーダー振りを発揮していましたね。
あの時は自分が舵を取らないと駄目だとか、冷静に考えたのかな?(笑)

健の気持ちはジョーにも解った事でしょう。
でも、リーダーとしてあれでは科学忍者隊が崩壊してしまいます。
あの時にジョーまで暴走していたら、一体どうなった事か……。
考えると恐ろしいですね。
歯止めになるのはジュンしかいません。
真木野聖 | 2015.06.27(土) 14:41 | URL | コメント編集

●真木野聖さん

>大概健が優等生
優等生ってつまんない役割ですね。
やはり自由に動ける2番手がいいな~。
でも普段真面目な人が思いっきり暴走すると・・怖い。

>冷静に考えた
うーん、実は私はジョーはそんなに考え深くないと思っています。
ただ健の暴走するのを見ていられなかったから止めただけだと。
あくまでも自分の考え・・というか・・・その場の感情で動くヒトだと思っています。

>ジョーまで暴走していたら
あはは・・・本篇では無理でしょうが、どこかで見たいですワ。
2人見事に自爆型!って。 ← 忍者隊崩壊します
淳 | 2015.06.28(日) 16:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/410-0b0161a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |