2016.11/16(Wed)

「GYAO!で」


 GYAO! で、『009 RE: CYBORG』が無料配信していると知った。
 今月25日から映画館で上映される、『CYBORG 009 CALL OF JUSTICE』の前宣伝だろう。

 『RE: CYBORG』を見るつもりもないが無料なので覗いてみた。
 説明書きを読んで、ずーーっとスクロールし・・あれ? これは何だ?
 この絵は確か・・・なんと「紺野009」が!( ← 淳が勝手にそう呼んでいる) 

 実はちょっと勘違いしていて・・・ここで配信されているのはアニメの2作目・・そう井上和彦が009を演った・・・と思っていたのだ。(アニマックスの放送とごっちゃになった)

 だが淳はこの2作目が苦手で。
 テレビシリーズのアニメに限って言えば、最初の白黒の009は別格であとはこの「紺野009」が良い。
 絵もストーリも原作に近く、淳のような古い009ファンも満足するだろう。

 GYAO! で1話を見て・・・なんと配信終了が迫っている話数がある。
 う、うわっ、もうすぐじゃない。
 なんでこんな途中の話が19日までなの!? と文句と言いつつ、とりあえず好きな話を優先して・・・ミュートスとヨミは外せないね。

 夢中で見ていて・・あ、夕飯の用意が!
 こんな時ノートパソコンならキッチンに持って行って見られるのに~。

 2作目が決して悪いわけではない。
 確かに絵は良くないし、なんとなく中途半端だし。

 そしてやはり最初の009の印象が強くて・・・ほら、2作目ってなかなか受け入れられないじゃない。淳もそうで・・・おまけにOP の歌詞がとてもいやだった。
『9人の戦鬼』とか『葬いの鐘』『地獄の死者』って、そういうコンセプトで描かれるのだろうかと思うとすごくいやで悲しくて。

 そうじゃないのはわかったが最初の印象がこれなので、初放送は見たがその後なんとなく遠ざかっていた。
 そして「紺野009」が放映された時に、ああ、やっと009に戻ってくれたと思った。

 いやだと言ったあの歌詞も、実は石森先生の作詞だと知った時はショックだったが。
 そう思われているがそうじゃないんだと強く言いたかったのかもしれないが、最初に聞いたインパクトは強く、37年経った今でも聞きたくない歌詞だな。


スポンサーサイト
17:16  |  「淳のむかしばなし」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/490-d8948c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |