2011.09/18(Sun)

『時計』


 淳の家には時計がない。
 1年程前に壊れてしまった時計を最後に新しいものを買っていなかった。
 それまでは、時間になると音楽が流れるカラクリ時計やガラス製の世界時計(主要国の首都の時間がひと目でわかる)があった。

 もっとも時間を見るだけならDVDレコーダーや電話、炊飯器にだって時計は付いている。目覚ましは子どものお古の携帯電話で充分だ。

 だが先日、相方がデジタル時計を買ってきた。
 小さくて無骨、デジタル数字だけが大きく見える・・・あまり面白味のない物だったが・・・
ある夜、ふと気がついた。
  「22:22」と大きな数字で「2」が並ぶのだ。
 その横に少し小さくなるが秒針(数字だけど)もあるので、「22:22:22」も。
 さらに日付や気温も表示されるので、「2月22日22:22:22、22度」も夢ではない。
(2月に22度は無理か?)

 面白味のない時計だ、なんて言ってごめんね。「2」ファンとしてはこれほど嬉しい時計はない。

 毎夜「2」が並ぶのがとても楽しみになり、つい目が行ってしまう。
 



スポンサーサイト
16:55  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/54-9dc1fcd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |