FC2ブログ

2019.01/06(Sun)

『NHK アニソンフェスティバル in Osaka 』



     NHKアニフェス大阪2019-4

 大阪府立中央図書館 ライティホールにて
 チケット引き換え 13時より
 開場15時   開演15時30分   終演17時(予定)

 出演 
  ささきいさお  山野さと子 

 MC
  深見梨加


     NHKアニフェス大阪2019-1


 大ホールのキャパは380だが(募集は370名)7割を少し超えるくらいの観客。
 当日券は無いがこれなら発行してもよかったのでは。(もっとも募集終了時には満席だったのかもしれないが)
 淳の席は「J」だった。
 開演は15時30分だがその少し前にMC の深見梨加さんが舞台上へ。早めに始めるのかと思ったらJ:COMのえらいさんの挨拶から。なぜかNHKの番宣伝してる。

 ─ これから先のみなさんのお言葉はそのままではありません。が、内容は合っていると思います。なお、淳はささきさんのファンなのでささきさん中心に書きます ─



 ささきさんは赤い上着にサイドにラメが走る黒いスラックス。上着がボレロ丈なのでさらにさらに足が長く見える。  
 やはり最初は「ヤマト」から。マイクいらないね。

 場所が大阪なので大阪の思い出話を。
 ささきさんは「太陽の墓場」という映画をここ大阪で撮っていた。

「(今回)来る時に大阪城のそばを通ってきたけど綺麗になったね。当時は瓦礫ばかりだった」

 この時ささきさんは18歳。MC が、

「格好良かったんでしょうね。その時のささきさんにお会いしたい」
「いやあ、3年ぐらい前ですよ」

 だったら会えるな~~。 (^O^)

 先の大阪万博の時はささきさんは忙しい時期で、

「時間もお金も無くて(大阪まで)行かれなかった」


 舞台には秘密兵器のモニタ。
 センターに置いてあるのでその前に集まるが山野さんはあまり見ないね。

 次は「ゲッターロボ」
 ここで淳は迷う。
 このコンサートはいつものコアなファンだけのライブではないので(幼児から淳より年配の方まで幅広い)振りをしてもよいのだろうか?
「ゲッターロボ」は絶対リストに入っているだろうと予測し、淳は「振りするぞ~」と思った。が、実際にやっているのは前の方の席の2~3人。
 幸いにも淳の後ろにはあまり人がいない。
 ええい、ままよ! 振ったよ、思いっきり。 (^O^)/

「ゲッターロボ」が終わるころ、淳に小さなハプニングが。
 隣の親子連れが何回も出たり入ったりして淳の前を通る。そのたびに体や荷物を動かしているうちにメモを取っていたペンがどこかへ行ってしまった。(メモ帳は無事)
 床に滑り落ちたのかも。
 舞台では次の「グレンダイザー」が始まる。
 この先色々と覚えていられるだろうかと焦ったが、アンケート用のペグシルがあったと思い出しその場を凌いだ。
 いつもはちゃんと2本持ってくるのに今日に限って1本だけ。反省。

 その他に体力作りのエアロビや帝王から大王になった話など。
 山野さんはここが地元で、自転車で来られる距離だそうだ。

 水木さんと歌ったアニアカの校歌の話も。
 ささきさんと水木さんのデュオは珍しいと言われ、

「男2人で歌ってもねえ─。ぼくがさわやかに歌い、水木が歌うとヤボッたくなる」

MCすかさず、

「(水木さんは)熱いんです」


 この後に「セリフから始まります」と「キゃシャーン」を。
 MC 深見さんと山野さんで女の子メドレー。

 なぜかスポーツの話題も。ささきさんはあまりされないので、

「釣りかな。この前こんな大きなシマアジ(手を広げて)を釣って、3日置いて刺身にしたらうまいのなんのって」

 新旧のアニメの紹介もするので、そのたびにその年の出来事も言うMC.。必ず阪神の動向も。

「阪神の話ばかりするね」
「ここは大阪です」

 に、納得の(?)ささきさん。

 来年の東京オリンピックの話。
 MC の「ぜひ国歌をささきさんに─」

「(君が代は)低音の方がいい」

 と、♪ きみがあ~よおは~♪ と低音のお声でひと歌。
 ああ、すごくいい! 絶対歌ってほしい。
 そういえばキリンチャレンジカップ2005で国歌を斉唱されたっけ。あのときめきをぜひ再び!

「キャシャーン」を歌って一旦袖に引いたささきさんがスポーツの話 ↑ で舞台に出ていらして・・・でも次は山野さんの歌う番。

「なんでおれここ(舞台に)に出てきたの? 巨人の星を歌っちゃおうか」

 が、大人しく袖へ。

 再び登場のささきさんは上着を白に替え、「真赤なスカーフ」と「999」のOP、ED を。
 そして最後は3人で「忍たま乱太郎」の「勇気100%」
 さすがにモニタを見ていたけど、自然に出せるキーなのかとてものびやかに元気にささきさんらしい歌声を堪能。

 最後はアンコールも無く5分押しで終了。
 もちろんグッズ販売もないし今回のライブのチラシも置いていない。商業ベースだったら考えられないね。

 途中舞台でつまずいてオトト・・となったり、声を出しすぎたのかトーク中に、「水飲んでくるね」(袖に用意してあった)や、モニタから離れすぎて慌てて戻ったり(ファンでないとわからないくらい自然だったが)と、おちゃめなささきさん。

 全体的には山野さんの出番の方が多かったようだが、定番とはいえささきさんの歌声をしっかり聞いたので満足。


 ささきさんのセットリスト

 宇宙戦艦ヤマト
 ゲッターロボ!
 とべ! グレンダイザー
 たたかえ! キャシャーン
 真赤なスカーフ
 銀河鉄道999
 青い地球

 勇気100%


     NHKアニフェス大阪2019-2


     NHKアニフェス大阪2019-3


スポンサーサイト



18:39  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●覚書き


このNHKのアニソンフェスティバルは今までも各地で開催されていて来月も関東方面であるようだ。
淳は初めて行った。

J:COMのスタッフ(NHKかな?)はさすがに親切で丁寧だが、バイトなのかホールのスタッフなのかわからないが、チケット引き換えのスタッフは慣れない様子だった。

チケットを引き換えに窓口へ行こうとしたらその前でスタッフに止められ(その場所が明記されていないのでわかりずらく、スタッフが指さした所に並ぶのかと思った)入場整理券を渡し彼が窓口に持って行った。
淳が受け取ろうと窓口に寄ったら静止され、そのスタッフが受け取り淳に渡して寄越した。

今回のチケットは指定席で、開場の2時間前から引き換えられるがもちろん自分で席の指定はできず、早く行ったからといって良い席とは限らないと書かれていた。
その基準はわからないが、渡すチケットを選ぶ所を見せたくないようだった。

J:COMユーザーを優遇したのかな。
淳はちょっと端っこだったがよく見えたので不満はないが。

いつも行く商業ベースのライブとはなにか違うように感じた。



淳 | 2019.01.08(火) 17:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/592-ae53cde4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |