2012.01/24(Tue)

『保存』


 話やブログ記事をノートパソで書く事が多くなった。

 デスクトップは昼間に使う事が多く、ネットに繋がっているのでツイッターや他のサイトが気になり出入りしているうちに時間が経ってしまい、話を書くエネルギーがなくなってしまう。
 その点ノートパソなら居間の淳の指定席に置かれているので、「あ、ニュースを─」「ちょっと思いついたぞ」とすぐに起動できるのがいい。
 ネットに繋げていないので集中できるのだ。

 特に、“あとはもういつ寝てもいいのよ”という時間帯・・・これが一番集中できる。
「Jのものがたり」のほとんどはこの時間に書かれた。今では「Gフィク」もそうだ。

 ただノートパソで書くとネットに上げるためにはデスクトップに移さなければならない。
 USBメモリに直接書いてデスクトップへ─。ひどく面倒な事をしているがこれが一番書きやすいので仕方がない。
 それに、「データは消えるもの@響子さん」の教えから、少なくとも2ヶ所に保存しておいた方がいいので当分はこの方法で行こうと思う。

 と、思っていたら・・・考えてみるとネットにアップした話はたとえ元ファイルにトラブルがあったとしても、もうすでにネット上にあるのでそこからコピペする事ができる。

 だが問題はまだネットにアップしていない・・・ストック分のファイル(お話)だ。
 暇を見てはノート(アナログ)からパソコンに移しているこれらにもしトラブルがあったとしたら・・・アップ前なので1ヶ所にしか保存していないので即アウトだ。

 お話を書く→デジタルにする→ブログにアップする→保存用USBに移動する。
 流れとしてはいいと思うし、その方がわかりやすいのだが、(書き掛けがあちこちにあると、こんがらがってしまう)アップする前のファイルの方をしっかり保存しなければならないんだなぁ・・・と、先日USBメモリが壊れておじゃんになる寸前までいった淳は考えを改めた。←って、今頃?



スポンサーサイト
16:16  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●わっ

>USBメモリに直接書いて
いま初めてそれができるって知りましたよ(爆)
さっそくやってみた^^;

私はスタートボタンからワードパットを呼びだしてカキカキ。その後それぞれいくつかの場所へと保存していました

あと、最近覚えたのがブログに書くというもの。
ライブドアブログだと書きかけの記事をバックアップをしてくれているので操作ミスしても復元できます(コピペしたものももちろん同様です)
下書きにしておけばオモテに出ることなく保存できるというわけ。

>ネットに繋げていないので集中できるのだ
私もそうしようかな。
ついネットを覗くと確かにそちらへ気を取られるわね
響子 | 2012.01.24(火) 23:41 | URL | コメント編集

●響子さん

>それができるって知りましたよ
そ、そうなんですか?
でもこれだと毎回メモリをセットしなければならないので、壊れやすくなるかも。
今回壊れたのも頻繁に抜き差ししたせいかな、と思います。
気をつけて。

>スタートボタンからワードパット
私はトップ画面とタスクバーにメモ帳を入れてます。
タスクバーは常に表示されているから、そこにあると便利です。

>下書きにしておけば
そうそう。
最近では時々ノーパソもネットに繋げて、一度ブログに記事を上げ、「下書き」にしておいてデスクトップで細かい調節(写真やルビ)をしてから「公開」する事もあります。
こうするとこたつで出来るから嬉しいv-407
淳 | 2012.01.26(木) 15:28 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/78-7459855d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |