2012.03/02(Fri)

『あんまり語りたくないんだけどなぁ』


 ルシィとジョー 5年前は どういう関係?(南部響子さん主催・ガッチャかるた、より)

 27話で5年ぶりに再会したというジョーとルシィ。この2人ってどういう出会いをしたのだろう。

 5年前というとジョーは13才、ルシィは(あくまでも淳の見方だが)21才ぐらいだろうか。
 恋愛対象ではちょっときついかな。 

 いろいろ考えるに、やはり27話での2人の台詞が気になる。
「5年ぶりね」と言うルシィにジョーが、「ちっとも変わっていない」と言っている。
 つまり今、目の前にいるルシィは5年前・・・ジョーが会った時のルシィの外見と同じだという事になる。
 だがそのあとでルシィが、「ギャラクターにいた時とは顔も声も身体つきや癖まで変えた」とも言っている。
 
 ラリー時はすでにギャラクターを脱した後と考えられるので、つまり彼女はジョーの知っている ルシィ(これが本当の姿かどうかはわからないが)から、ギャラクターに入る(?)時にその姿を  変え、脱退した後にまた昔の(ジョーの知っている)ルシィに戻った事になる。そして、このどこかでサイボーグになった・・・。
 なんでそんなややこしい事になったのか??(27話のラストを見るとロボットに見えるが、「サイボーグ」と言っているので生身の人間だったと解釈した)

 あら、カッツェや総裁Xが、〝ルシィ〝と呼んでいる。名前は変えなかったようだ。

 で、どういう出会いをしたかって?ん~~・・・。
 なので(?)ちょっと書いてみた。 →「思慕」

 最後に、ジョーがルシィを覚えていなかったとしたのは、またいつか彼女絡みの話が書けるかなという伏線(・・というか目論み)があるからか。



スポンサーサイト
14:32  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

え~、今語っちゃうんですか~

私もいつかきちんと検証しようと思ってはいるのですが、このお話しを見始めるとどうしてもカッコいいジョーに気をとられて(ボーっとなって)、はっと気付くと「ルシーはいいパートナーだった」ってジョーが言っているのよ(苦笑)

仮のタイトルがついている脚本のほうでは「5年ぶりに再会」という設定はないのよね、確か。
響子 | 2012.03.04(日) 00:23 | URL | コメント編集

●響子さん

おいでませ~。

>きちんと検証しようと
し、しまった。それを待ってから書けばよかったか!?

>はっと気付くと
あはは・・・わかります~。
じゃあ検証は当分無理?(こらこら)

>「5年ぶりに再会」
何で急にこの台詞が入ったのかしらね。
それこそ伏線で、その当時(5年前)の話も後で入れよう、とか?(違うな・・たぶん・・・)
13才だよお。この台詞入れた時、絶対年令考えてなかったよね。

何回も見て内容も台詞もわかっていると、かえって見逃す事も多いんです。
自分ではその勘違いや思い込みに気がつかないときもあるので、もしアレ?と思ったらぜひ教えていただければ。

固定観念(?)が固まりつつあるお年頃ですので、よろしく皆様<(_ _)>
淳 | 2012.03.05(月) 11:11 | URL | コメント編集

●覚書き

ミ、ミスった・・・。

この話ではジョーはルシィの事を覚えていなかったとしたが、このあと早いうちに(少なくとも1年以内に)彼女の事を思い出さないと、「5年ぶりだな(27話)」の台詞が成り立たなくなってしまうv-356

もうひとつ。
最後の健の台詞から、どうやら南部はまだジョーに例の組織のことを話していないようだが─。
ジョーは両親が殺されたことは知っている。が、それとこの組織は結びついていない(暗殺したのがギャラクターだとは知らない)ということか?

南部はどこまで話しているのだろう。
5年間(8才~13才)も知らなかったという設定になってしまった。
まあ、ここら辺は「本編」にはないので、どうとでも書けるのだが(それこそフィクだし)

あ~あ、やっちゃった。
自分が書いたもので、自分が困ってどうする。

いや、また続きが書けると思えばいいのよ・・・・・か?
淳 | 2012.03.06(火) 11:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/86-f6507b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |