2012.03/26(Mon)

『ま、間違えて・・・』

 NHK「みんなのうた発掘スペシャル ドン・キホーテ 佐々木 功」初放送は1981年。
 本日早朝2時に放送された。

 この頃の佐々木さんの歌声が淳は一番好きだ。
 伸びやかで耳に心地よく、ついニヘラ~と顔がとろけてしまう。
 ちょっとジョーが入っているのもいい。

 この歌はカセットテープに入れて持っているはずだが、そう頻繁に聞いていたわけではない。  なので本当に久々に聞いた。 

 おや、イメージよりおとなしい歌い方だな。もっと声を張り上げているのかと思った。
 しかしいいお声だ。
 けっこう歌詞は覚えているものだなぁ。佐々木さんの歌だもん。
 「ドン・キホーテ」と聞くと、未だにこの歌を思い出すのだから、かなりインパクトがあったんだろうな、当時も。

 が、ラストに来て驚いた。なんと歌詞を間違って覚えていたのだ。
 最後も最後、「おれさ」の所を「オデッサ」と聞こえ・・・そしてそれを「オデッセイア」の意味に解釈(?)してたのだ。

 なんで?
 歌詞をじっくり見なかったのか?

 オデッセイアでもおかしくはないよね。ギリシア文学の叙事詩だもの。それになぞらえて歌われているのだと思っていた。
 まあ、「オデッサ」というのはちーと変だとは思っていたが。

 30年、間違って覚えていたのかと思うと恥ずかしいというか呆れるというか・・・ど、どうしよう





スポンサーサイト
22:41  |  『淳のひとりごと』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://g2joe.blog97.fc2.com/tb.php/93-995ce1b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |